Home > スポンサー広告 > サマーウォーズ内容と感想。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Home > スポンサー広告 > サマーウォーズ内容と感想。

Home > 未分類 > サマーウォーズ内容と感想。

サマーウォーズ内容と感想。

  • Posted by: 倉麻るみ子
  • 2009-09-16 Wed 23:45:00
  • 未分類

ネタバレ防止のため、文字は反転してね!

とりあえず、
http://s-wars.jp/index.html
ここ見れば、ストーリーはわかるぉwww


そんなこんなで見てきました。
世界中の人々が活用しているという「OZ」というシステム。
システムって言うか・・・アバター使って、テレビ見たり、ネット見たり、メール送ったり・・・
とにかく、いろいろな情報が知る事が出来るのである。
OZの世界はむしろ、人が生活するのには不可欠と言うほどだと思ったね、みてて。
警察署とか病院とか水道管理局とか銀行とか・・・もういたるところにOZが使用されてるんだもの。

で、今回映画で活躍する小磯健二。
OZの世界で友達の佐久間と管理のバイトをしていた。

・・・・・・

まて、
ストーリー書くなら上のサイトで見ればいいじゃん。


ってことで、一気に飛ばすぞ。

OZで使用したアバターを何者かに奪われた健二。
それを取り戻そうとしたのだが、奪われたアバターは好き勝手に暴れまわり、二つのアバターを飲み込み姿を変えた。
明らかに悪そうで自分を「神」とでも名乗っているよう。
それに対抗するのは、OZの世界で一番強いキングカズマ(佳主馬のアバター)。
しかし、行けると思ったバトルが部屋に入ってきた子供たちにより、敗北してしまう。

その後、健二のアバターを奪ったのは、侘助が作ったAIプログラム「ラブマシーン」だという事を告げられる。
ちなみに、そのAIを放ったのは侘助ではなく、アメリカの大統領だという。

ラブマシーンはとにかくやることなすことすべてがゲームだと思っている。
だから、自分が悪い事をしているなんておそらく思っていない。
そのせいで、世界中に被害が拡大していく一方。

そのアバターを倒そうと、キングカズマを中心に対抗した。
「今までのキングカズマとは違う。」という言葉を胸に、ラブマシーンとのリベンジが始まる。

ラブマシーンをあるポイントまで誘い出し、そこのポイントでラブマシーンを袋小路にした。
しかし、成功したはずの作戦はものの見事に、破られてしまった。
破られた原因は、100GBもある大きなサーバーのオーバーヒート。
何個もの、分厚い氷がおかれていたはずなのだが、翔太が持って行ったせいで冷やす事が出来なかったのだ。

ラブマシーンは取り込んだアバター達を自分の体にし、巨大な黒い悪魔化とした。
すでに傷の付いたキングカズマは、勢い見任せてそれに向かっていくのだが、親つられたアバター達にやられてしまう。
キングカズマを操作していた佳主馬は目の前の事実に受け止める事が出来ず、キーボードをたたくのをやめてしまう。
そして、ラブマシーンはキングカズマをも取り込んでしまった。

もう駄目だと思った。
しかし、まだ負けていないと健二は言う。
そして、家族総出で三度ラブマシーンに対抗した。
対戦の仕方は、花札。やるのは夏希。
当然ラブマシーンは初心者だが、相手はプログラム。すぐにやり方を覚える。
最初は有利だったのだが、ふと眼を離したすきに負けてしまう。
取り戻した1万人分のアバターが再び取られ、74人だけに。

「掛け金が足りません。ゲームを終了しますか?」

アナウンスが流れる。
もう駄目だと思ったのだが・・・

「僕のアバターを使ってください。世界を救ってください。」

と、ドイツの子からのメッセージを受ける。
そしてそのあと、1万人もの人々が夏希に力を貸そうと「自分のを使ってくれ!」、「あいつをやっつけろ!」と集まりだした。
そして、OZの主は夏希に究極にして最強のレアアイテムを授けた。
そのアイテムにより、夏希のアバターは美しく輝く姿に変わった。

ラブマシーンは勝負に出た。掛け金は「1万」。
ここにいるアバターをすべて取り込むつもりだ。

しかし、パワーアップした夏希は恐れもせず、ゲームを再開。
そして、最後のとどめを刺し、ラブマシーンに取り込まれたアバターを取り戻す事が出来た。
「2」という数字を残して。

ラブマシーンは悪あがきをするかのように、衛星を陣内家に落とそうとする。
それに今度は健二が対抗する。
ランダムに並んだ数字の羅列を解き、中にはいるがラブマシーンに締め出される。
それを繰り返さないために、侘助さんがラブマシーンの守備力を「0」にした。
傷だらけのキングカズマの手当て終えもう邪魔させまいと、「いっけー!」と言うようにラブマシーンのもとに飛ばし、

「邪魔を、するなぁああああああああああああ!!」

という掛け声とともに、ラブマシーンを思い切り殴った。
ラブマシーンは、粉々になり消えていった。
しかし、衛星の勢いは止まらない。

数字の羅列を暗算で解き、

「よろしくお願いしまぁあああああああああああす!!!」

と、勢いよくエンターキーを押した。
衛星が落ちるタイムリミットは止まったが、すでに大気圏を越して墜落寸前のところだった。

そして、どうなるのかと、外を見る家族。
衛星は軌道を少し変えて、陣内家ではなく少しななれたところで墜落した。
風圧により、多少吹き飛ぶ家。
だが、そのほかの被害はなく無事に事はすんだ。

そのあとは、まぁ、なんやかんやあって、夏希は健二の頬にキスして、健二は鼻血吹きだしてぶっ倒れる・・・と。


ま、こんな感じ。

とりあえず、キングカズマがカッコイイと言うことと、アニメに対して本気になってた俺が後半あたりで泣きまくってたということと、鼻血オチに笑ったってとこかな!!

もうね、ヤバいよ。
本気で、がんばれー!!って言いたくなるんだもの。
ポップコーンのケース握りしめちゃったしwwwww

あと、言わなかったけど、おばあちゃんが死んでしまうところはホントに泣いた。
そのあとは、もうぼろ泣きwwwww
っていうか、涙がものすごく出てたんだけどねwwww
終わった後、姉貴が俺見て「えー」とか言ってたけどwwwww




とにもかくにも、サマーウォーズ楽しかったですよということでどうっすか?

スポンサーサイト

Home > 未分類 > サマーウォーズ内容と感想。

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。