Home > 思ったこと > 小説に絵文字(笑)・・・って話。

小説に絵文字(笑)・・・って話。

絵文字つけて小説書いてる人いるんだね。

いや、ホントかどうか知らないけどさ、ありえねーだろ?
絵文字つけなきゃ、気持ちの描写ができないんじゃ・・・ねぇ・・・。

そりゃ、絵文字だらけってわけじゃないかもしれないよ?
でも、描写できなきゃ全然小説書くのうまくならないよ?
うまくなりたいなら絵文字使うのやめたら?
「絵文字使わなきゃ無理!」って思うのなら最初から小説何て書かなきゃいい。

ま、書く内容や形式なんて人それぞれだし、別にどうでもいいんだけどさ・・・
「本当にうまくなりたい!」、「いろんな人に評価されたい!」って思うのなら、絵文字使うのやめろ。

正直言って絵文字は見苦しい。
文章が見た目で可愛くなるだけだ。

人に気持ちが伝わりやすいという利点はあるが、メールだけにしろ。
小説書くなら絵文字は一切使わない事。
本物の小説家を見てみろよ、何処に絵文字があるんだよ?
そういうこと考えろよ。マジで。

まぁ、本当に絵文字使って小説書いてる人なんていないだろうけどね!!

上記の事は、「もしもそんな奴がいたら」の話です。
俺は、いないと信じるぜ。
「絵文字使って小説書いてるやつがいる」だなんて・・・!


そんな感じ。
スポンサーサイト

Home > 思ったこと > 小説に絵文字(笑)・・・って話。

Return to page top