Home > スポンサー広告 > ゼノン・・・ゼノォオオオオン!!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Home > スポンサー広告 > ゼノン・・・ゼノォオオオオン!!!

Home > 思ったこと > ゼノン・・・ゼノォオオオオン!!!

ゼノン・・・ゼノォオオオオン!!!



う、うわぁあああああああん!!!!!!!!

ま、まさか・・・自分の小説でここまで泣けるだなんて思ってなかった!!!
この人天才だぉおおおおお!!!!!!!!!!!!

涙腺崩壊だぁああああ!!!!

ヤバいですよホントマジで。
ちなみにセリフはこちら↓

-----------

「ヴァリス・・・よく聞け・・・俺は・・・もう・・・。」
「もう持たないって言うのか!?やめてくれよ!!死なないっていたじゃないか!!」
「そうだな・・・俺は・・・死なない・・・絶対に・・・。」
「だろ!?だったら生きてくれよ!!死ぬだなんて言ったら、俺が許さねぇ!!」

ヴァリスの目には涙がたまり、その涙が一気にこぼれおちてゼノンの顔を濡らす。ポタリ、ポタリと大粒の涙が、ゼノンの顔に落ちてはすべるように流れていき、血で汚れた顔が少しずつきれいになっていった。

「ありがとう・・・でも・・・聞いてくれ・・・。」
「な、何だ?!」
「ヴァリス・・・もっと強くなれ・・・。」
「・・・・・・!」
「強くなった姿を・・・・・・俺に・・・見せてくれ・・・・・・約束だ・・・。」

ゼノンは力なく手をあげ、その手をヴァリスがしっかり握り・・・・・泣きながら約束を意味する「ゆびきり」をした。

「約束・・・だから・・・な・・・。」
「あぁ、約束だ・・・!」

ゼノンはヴァリスが泣きながらそう断言すると、最期に力なく笑顔を作りそのまま目を閉じた。

----------

この人、途中途中でアレンジを入れてくれてもうヤバいのなんのwwww
マジでありがたい・・・!
うへへへへへwwwwwww←

そんな感じですwww
スポンサーサイト

Home > 思ったこと > ゼノン・・・ゼノォオオオオン!!!

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。