Home > スポンサー広告 > 携帯小説なんか認めない。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Home > スポンサー広告 > 携帯小説なんか認めない。

Home > 未分類 > 携帯小説なんか認めない。

携帯小説なんか認めない。

  • Posted by: 倉麻るみ子
  • 2009-04-27 Mon 22:03:00
  • 未分類
前にもこんなこと言ったことあるぞwwwww

って言うのは、「深イイ話」でちょっと話題に出たから。
あんな有名な夏目漱石や太宰治などの有名作家の小説を、横書きにして、さらに中身を変えているんだぞ!?

小説の神様のお話をそんな風にするなんて・・・出版社は何やってんだ!!!!!
流行ってるからって、横書きにするな!!!!!
携帯小説は携帯小説だけにしろよ!!!!!!!!

ということで、携帯小説は小説として認めたくありません。

小説というものは、周りの情景描写、構成、人物、会話文・・・もう言ったらキリがない!!
とにかく、すべてがバランスよく書かれた物を小説だと、俺は思ってる。



----------------------------



まさか・・・うぅん・・・そんなはずはないわ・・・。


あの先輩が・・・私のことなんて好きなわけじゃないもの・・・。






ポン





え?




振り向いたら、先輩がいた。


うそ、なに?まさか・・・ほんとに?





----------------------------




こんな文章・・・小説と認められません。
まぁ、俺様も、ろくな文章書いてないんで、あまり深くは言いたくないんですけどね・・・。

ちなみに、今の文章は、引用したものではありません。
私も真似して書いてみただけです。
嫌気がさしましたが。


で、利点で言えば読みやすい。
適度に改行された文で、次何が起こるんだろうと、人をドキドキさせることができる。

でも何もかもが利点なわけがない。
どこかしら欠点があるんです。

携帯小説で書けるサイトは、どこかしら文字制限される。
たとえば半角1000字以内だとする。そうなとなると、全角で500字しか書けないということだ。
長々と書いて、ページ数が10~20字を超えてしまい、読むのにむ疲れてくるし、読みすぎて携帯の電池が無くなる可能性もある。

まぁ、そんな欠点をなくすために、使い捨て携帯充電器なるものがあるんだろうけど。
つか、そのためにあるわけでもないんだけど、使い捨てwwwwwww

どうでもいいけど。

何て言うか、気に入らないだけです。
まぁ、サイトで載せてるやつは横書きだし、携帯小説と同じだけど・・・文章が小説として成り立ってないような気がして・・・・・・。

ごめんなさい><
負け惜しみです><

携帯でいつでも読めるからいいですよね!!!!
携帯で書く気は毛頭ないけどねwwwwwwwwwwwww

あ、いたいいしなげn(ry。
スポンサーサイト

Home > 未分類 > 携帯小説なんか認めない。

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。